書籍が多い方必見の情報です

書籍が多い方必見の情報です

書籍はどこで買っても変わらない

書籍はどこのお店で買っても、通販で買ったとしても価格に差があることはありません。お店独自で売りつくしセールを開催したり古本でない限り金額はどこのお店でも均一となります。それは書籍の販売には再販制度というのが設けてあり、どこの販売書店でも価格競争を起こさないように均一の値段で販売することが決められているからです。出版社によって決められた金額で売ることになるので書店側が勝手に安くしたりすることは禁止されています。

この制度により消費者の利点としては同じ商品を買ったお店とは別のお店で見つけた場合、こっちの店の方が安かったという後悔を感じることがありません。しかしめったなことでは一般の書店では販売開始時期がかなりの前の年代のものだったとしても値下がりすることはほとんどありません。コミックやシリーズものなどたくさんの巻数が出ているものを揃えたくて、少しでも安値で手に入れたい人は古本屋で購入する方がかえって良いかもしれません。

その他、おすすめのページ

お役立ち情報

Copyright (C)2018書籍が多い方必見の情報です.All rights reserved.