書籍が多い方必見の情報です

書籍が多い方必見の情報です

情報化社会での書籍の意味

みなさんはどれくらいの数の本を所有していますか。情報化の昨今、さまざまな情報をインターネットから検索できるようになり、紙の情報である書籍は売り上げを落としているとも言われています。私は読書は好きですが、インターネットもよく使っています。このふたつは、それぞれのよさがあるため使い分けることが重要です。

例えば、私は新聞をとっていません。ニュースはネットで確認することが多いです。リアルタイムでそのときの重要なできごとを見られますし、自分に必要な情報だけを選別することができます。また、写真などもネットで確認し、パソコンに保存をすることによって手元においています。これも、場所をとりませんしジャンルごとに分けるのが簡単なので、この方法を使っています。そして、小説などの物語を読むときは、書籍を用います。電子図書などもありますが、ひとページずつめくることによって話が面白くなっていくところが読書の醍醐味だと思っているので、紙のほうをこのんでいます。私はこのように使い分けていますが、みなさんはどうでしょうか。

その他、おすすめのページ

お役立ち情報

Copyright (C)2018書籍が多い方必見の情報です.All rights reserved.