書籍が多い方必見の情報です

書籍が多い方必見の情報です

書籍を手に取って、読書の楽しみを知ろう

私は元々インドアな性質で、休みの日も外で活動するよりも、家の中で何かをやっている方がずっと楽しいというタイプでした。お菓子作り、掃除、手芸など、趣味は色々あるのですが、中でも最も大事にしている趣味が、読書です。外出はあまり好きでないのですが、本屋に行く時だけは別で、並んだたくさんの書籍を見るとどれもこれも手に取りたくなってワクワクします。

「若者の本離れ」が叫ばれる昨今、本、特に活字を読む人は本当に少なくなりました。本を読む習慣が無い人から見ると、小説などを読む人間というのは特殊に見えるのか、「本を読むなんて偉いね」などと言われることがたまにあります。しかし、私からすると読書は単純に楽しいからしていることであり、上質な娯楽の一つだと思っているので、こう崇高な趣味のように褒められると違和感があります。読書は何も特別なものではなく、漫画を読んだり映画を見たりと同じ、ためになったり笑えたりハラハラしたりする、面白い娯楽だと思います。本屋でも図書館ででも、気になった書籍をその手に取り、ページをめくれば必ずそれは伝わるはずです。

その他、おすすめのページ

お役立ち情報

Copyright (C)2018書籍が多い方必見の情報です.All rights reserved.